合計特殊出生率について [268kb] (期間合計特殊出生率とコーホート合計特殊出生率、出生数の動向と(期間)合計特殊出生率の動向の関係の解説) 中皮腫による死亡数. Nikkei Inc.No reproduction without permission. 〇人口を維持するために必要な合計特殊出生率、すなわち人口置換水準はどこを見ればよいですか? ⇒表4-3 女性の人口再生産に関する主要指標:1925~2018年[人口置換水準] 〇都道府県別年齢3区分別人口はどこを見ればよいですか? ⇒表12-7 都道府県,年齢(3区分)別人口および割合:2018年. 合計特殊出生率 人口維持には2.07必要 2016/12/22 1:19 情報元 日本経済新聞 電子版. 企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。, その年の出産動向が将来も続いた場合に、1人の女性が生涯に産む子どもの平均的な人数。15歳から49歳までの女性を出産期と想定して算出した年齢ごとの出生率を合算する。日本の人口を将来にわたって維持するには2.07の出生率が必要になる。過去最高は戦地からの復員が相次いだ1947年の4.54。このころ生まれた人たちが「団塊の世代」にあたる。, 日経電子版をご利用いただき、ありがとうございます。 以下のフォームより問題だと思われる部分をご指摘ください。ご報告いただいた内容は、日経電子版の改善以外の目的で使用することはありません。. コーホート合計特殊出生率は同一世代の女性の出生率を過去から積み上げるため、その世代が50歳になるまで得られないが、現段階で得られる到達年齢までのコーホート合計特殊出生率を、5歳階級ごとに1つの世代とみて、5年ごとの出生率を合計し、算出した*)。 äººå£åŠã³äººå£å¢—加率(1872~2003年), Aged society with a fewer number of children, 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1, 平成16年版 少子化社会白書(全体版). 合計特殊出生率(ごうけいとくしゅしゅっしょうりつ、英:total fertility rate、TFR)とは、人口 統計上の指標で、一人の女性が出産可能とされる15歳から49歳までに産む子供の数の平均を示す。 この指標によって、異なる時代、異なる集団間の出生による人口の自然増減を比較・評価することができる 出生数は、2016年以降100万人を下回り、毎年減少。 合計特殊出生率が人口置換水準(人口規模が維持される水準) ※を下回る状況が、1974年の2.05以 降、40年以上にわたり続いている。 ※ 近年は. 熱中症による死亡数. 人口学の世界では、一般的に、合計特殊出生率が、人口を維持するのに必要な水準(人口置き換え水準 3 )を相当期間下回っている状況を「少子化」と定義している。日本では、1970年代半ば以降、この「少子化現象」が続いている。 合計特殊出生率とは・・・ 1人の女性が一生の間に産むこどもの数に相当する数値 長期的な人口維持のための水準は 2.07 ・・・ しかし、 名古屋市の合計特殊出生率は 1.42 (平成30年概数) 2-2 少子化を表す指標-合計特殊出生率 22 合計特殊 出生率 1.31 1.26 1.35 1.53 1.34 1.52 1.39 1.32 1.45 1.14 1.29 15~49 歳 女性人口 6,132 6,253 6,140 6,107 6,018 5,925 項目 2016 2017 2018 出生数 (人) 190 194 191 合計特殊 出生率 1.23 1.36 1.30 15~49 歳 女性人口 5,843 5,740 5,554 少子高齢化は日本で起きている深刻な社会問題です。 少子高齢化は、少子化と高齢化を合わせて作られた言葉ですが、その定義について説明します。 まずは少子化ですが、1992年に発表された国民生活白書によれば、合計特殊出生率が人口を維持するのに必要な水準を相当期間下回っている状況と定義しています。 合計特殊出生率とは15歳から49歳までの女子の年齢別出生率を合計したものです。 続いて高齢化ですが、これは0… 少子化は主要先進国にとって共通の問題だ。2018年の時点で経済協力開発機構(oecd)加盟37カ国の合計特殊出生率(妊娠可能な女性が一生のうちに出産すると予想される子供の数)はイスラエル(3.09人)とメキシコ(2.13人)を除けば、どこも人口維持に必要な2.1人を下回っている。 具体的には2020~30年に「合計特殊出生率」を人口規模が均衡する「2・07」まで回復させ、50年後も1億人の人口規模を保つという目標を提案した。 世界で初めて出生率1.0以下に突入した韓国日本における出生率の低下が問題されて久しい。人口を維持するための合計特殊出生率が2.07~2.08とされているなか、厚生労働省が発表した2017年の出生率は… なお、2008年~2012年の平均した合計特殊出生率は、1.82であり、人口置換水準 ※3 である合計特殊出生率2.07とは、0.25ポイントと大きなひらきがある。 まず、合計特殊出生率ですが、2005年の1.26(最低値)より、緩やかに上昇してます。 ただ、 人口維持に必要な水準は、合計特殊出生率2.08 とされておりますので、人口を維持することはかなり難しいことがわかると思います。 合計特殊出生率は2.07以上でないと1国の人口は維持できないと言われていますので (国立社会保障・人口問題研究所の見解) 、その程度では人口減少を止められないと言えばそうなのですが、しかしそれでも合計特殊出生率が増え始めていたということは良い兆候です。 有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。, 有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。, オープンイノベーションで生み出す 変化を乗り切る未来の働き方(東京海上日動火災保険). 出生数・死亡数・自然増加数の推移(北海道) (2)合計特殊出生率1 本道の合計特殊出生率は全国平均より低く推移しており、2018(平成 30)年で は、東京都に次いで全国で2番目に低い状況となっている。 出生数・合計特殊出生率の推移(全国・北海道) 保存 共有 その他. 人口動態統計年報(確定数) 主要統計表 の対応表