40代女性【平均貯金額】ってどのくらい? 総務省の平成26年全国消費実態調査によると、40代独身女性の平均貯蓄現在高は959万円。この調査で、平均年収は394万円なので、年収の約2.5倍の貯金があること … Copyright© SBI Holdings Inc. All Rights Reserved. 30歳独身の人がどのくらい貯金をしているか、気になりませんか?そこで今回は、「金融広報中央委員会」が公開しているデータをもとに、30代独身の人の貯金の平均、中央値を調べてみました。豊かな人生を送るためには、マネープランをしっかりと考えておくことが大切。 【fp執筆】一般的な40代といえば、教育費や住宅ローンがかさみ、思うように貯金ができない一方で、少しずつ老後が視野に入って焦り始める頃合いといえます。事情は周囲の皆も似たようなものの、お金の話は友人ともしにくいですから、つい「皆の貯金事情」って気になるものですよね。 40代女性の貯蓄額の中央値は「600万円程度」となっています。 現在、会社員の平均年収は400万円程度ですが、筆者のお客様の中で年収400万円程度の40代女性の貯蓄の中央値を出してみたところ、550万円程度でした。調査の中央値に近い金額といえます。 独身の人はどれくらい貯金しているのでしょうか?独身の場合、基本的に自分のためだけにお金を使うので、自由にお金を使ってしまってほとんど貯金がないという人もいるし、将来のことを考えてしっかりと貯金しているという人もいると思います。独身の場合の貯金額の平均と中央値について、年齢別と年収別で紹介します。, 独身の方の貯金額の平均値・中央値はいくらなのか、金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査](令和元年)」より紹介します。なお、銀行預金だけでなく生命保険や株式なども含んだ金額であることに注意してください。, 中央値とは、データを小さい順(あるいは大きい順に)に順番に並べた時に真ん中に位置する値のことです。例えば、「100、200、200、300、5,000」という5つの数字の場合、中央値は3番目の値の200になります。データの個数が偶数の場合は真ん中に近い2つの値の算術平均が中央値です。「 100、200、200、300、400、5,000 」の場合、200と300の平均の250が中央値となります。, 平均値は一部に極端な数値があるとその数値に大きく影響されてしまい、感覚的な「真ん中」とはずれてしまいます。例えば、上の例で出した「100、200、200、300、5,000」の場合の平均値は1,160と2番目に大きい300の4倍近い数値となってしまいます。貯金や年収なども平均を使うと一部の貯金額や収入がきわめて大きい人の影響を受けてしまうので、平均とともに中央値も紹介されることが多いです。, 出典:金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査](令和元年)」, 中央値を見ると100万円でも持っていれば60歳代を除いて上位50%の貯蓄額を持っているということになります。貯金が全くないという人はまずは100万円を目指して貯金を開始してみてはいかがでしょうか。, ※各区分の回答数は「収入はない」が216、「300万円未満」が1,326、「300~500万円未満」が691、「500~750万円未満」が197、「750~1000万円未満」が44、「1000~1200万円未満」が8、「1200万円以上」が17、「無回答」が1です。年間収入750万円以上の回答数が少なくなっていることにご注意ください。, やはり、収入が大きいほど金融資産保有額も増える傾向にあるようです。しかし、大きな収入があっても必ず貯蓄ができているわけでもありません。同調査では年間収入1200万円以上でも金融資産を保有していないと回答した人も2名存在しています。お金をしっかりと貯めていくのには、収入から先に貯金分を引いて残りの金額で生活していく「先取り貯金」の考え方が大切です。, 同じく、金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査](令和元年)」から年齢別と年間収入別の金融資産目標残高を紹介します。みんなはどのような金額を目標としてお金を貯めているのでしょうか。, 20歳代を除いて中央値が1000万円という結果になりました。1000万円というのは1つの大台として意識される数字のようです。, 年間収入にあわせて目標の金融資産残高も増えていくようです。貯金を始めようと思うけれども特に目標はないという場合はこういった数字を参考にしてみるのもよいかもしれません。, 単身世帯の年齢別と年間収入別の金融資産保有額と目標の金融資産残高を紹介しました。収入が増えるほど貯蓄額や目標額も増えていく傾向にあるようです。しかし、収入が多くてもその分だけ使ってしまえばお金は貯まっていきません。貯金を増やしていきたいという場合は収入から先に貯金額を引いて残りで生活する「先取り貯金」の考え方でコツコツと貯めていくのが大切です。, 「保険(Insurance)」とインターネット「ウェブ(Web)」の融合から、サイト名『インズウェブ(InsWeb)』が誕生しました。自動車保険の見積もりを中心として2000年からサービスを提供しています。現在の運営会社はSBIホールディングス株式会社となり、公正かつ中立的な立場で自動車保険のみならず生命保険に関する様々なお役立ち情報も提供しています。, 保険の窓口インズウェブを運営するSBIホールディングス株式会社は保険会社または保険代理店ではありませんので、保険の媒介・募集・販売行為は一切行いません。. 人には聞けない年収や貯蓄額。今回は"都内で暮らす40代独身女性”の平均年収や貯蓄額、生活費について紹介します。40代は何に悩み、どんな風にお金を使っているのか? 同年代だけでなく、20代や30代とって今後の参考になるかもしれません。 40代の貯金額の平均値・中央値 一人暮らし(独身) 平均値:936万円. 中央値:30万円. 40代で独身となると、生涯独り身で生きていくことも視野に入れて将来を見据える必要が出てきます。となると、 どういったことにどのくらいお金が必要になるのか、ある程度把握しておくのが賢明 でしょう。 34歳ならいくらほど貯金があれば普通なんだろう...なんて漠然とした不安をみなさんお持ちなんではないでしょうか。今回は男性、女性別の貯金額、年収の平均値を調べてみました!実は平均よりも中央値を見るべき、という説も!周りに聞けない気になるお金事情を徹底調査です! 最新の2014年の調査結果から、独身男女の貯金額を調べました。 独身女性一人暮らしの場合. 30歳の男性・女性の平均貯金(貯蓄)額・中央値・平均年収をご紹介します。貯金はそこそこしてるという方、貯金(貯蓄)できていないという方でも、これを見ればこれからの生活設計の参考になります。将来を考え始めた30歳を迎えた方必見です! 貯金事情. 40代になると、老後を意識する方も多いのではないでしょうか。しかし、老後に備えて貯えをしておきたくても、子どもの進学資金や住宅資金などの出費もまだ多く、「今の貯金スタイルでいいのか」「どれぐらいの貯金があれば大丈夫だろう」など、不安に感じているかもしれません。 独身の人はどれくらい貯金しているのでしょうか?独身の方の貯金額の平均と中央値について、年齢別と年間収入別で紹介します。自分の年齢や年収と比較してみて、自分が貯めている方なのか使ってしまっている方なのか確認してみましょう。 40代独身の将来像と貯金の関係性. 同世代の独身の方がどれくらい貯金・貯蓄があるのか気になりますよね。今回、独身者の貯金額平均・中央値を性別や年齢別に解説します。また、独身男性・女性は老後の生活にいくら必要なのか、老後資金の必要額も紹介します。独身世帯の貯金額や老後の生活費が不安な方は必見です。 「平均値」は極端に少ない人や、極端に多い人がいると、 実態よりかけ離れることもあるため、 「平均値」より「中央値」が、 実態的な数字である場合が多いのです。 40代女性の貯金額の「中央値」は約450万円、 年収の約1.1倍の貯金です。 今回は、30代のリアルな貯金額や35歳からでも始められる堅実な貯金方法などをご紹介しました。 30代の貯金額中央値は独身が77万円、既婚が240万円; 約37%の独身が貯金ゼロ、一方で約13%は貯金 … 同世代の独身の方がどれくらい貯金・貯蓄があるのか気になりますよね。今回、独身者の貯金額平均・中央値を性別や年齢別に解説します。また、独身男性・女性は老後の生活にいくら必要なのか、老後資金の必要額も紹介します。独身世帯の貯金額や老後の生活費が不安な方は必見です。, 独身者の場合、「独身だからこそ今は自分のためだけにお金を使いたい。」と思う反面、「将来が不安なのでしっかりと貯金をしたい。」と考えている人も多いのではないでしょうか。, そのため同世代の独身はどのくらい貯金をしていてるのか、年齢によっては老後の生活費が気になっている人も多いと思います。, (出典)「金融広告中央委員会 家計の金融行動に関する世論調査(単身世帯調査)2019」, https://www.shiruporuto.jp/public/data/survey/yoron/tanshin/2019/, (例)10人のグループのうち、9人が10万円の貯蓄があり1人は1億円貯蓄があったとします。, このように平均値だけを見ると大きな額の数字に引っ張られてしまうので、よりリアルな値を知るため「中央値」を見ます。, 貯金額の平均額などを見てみると「自分はそんなに貯金ができていない」と不安に思う人も少なくないと思います。, しかし2019年に行われた30歳代~40歳代男女の金銭感覚についての調査結果で現時点での貯蓄額が「0円(貯蓄できていない)」と回答した人は23,1%。, 貯蓄額が「1万円~50万円以下」が24,6%貯蓄額が100万円以下までの合計は60,5%という結果でした。, また「貯金が全くできていない」と回答下人は2018年の調査では17.1%でしたが、2019年には23,1%と6.0%増加しており、貯金が出来ない人が増えている事がわかります。, (出典)政府統計の総合窓口(e-Stat)全国消費実態調査 平成26年全国消費実態調査 全国 貯蓄・負債に関する結果 単身世帯, https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&layout=datalist&toukei=00200564&tstat=000001073908&cycle=0&tclass1=000001073965&tclass2=000001074884&tclass3=000001074885, 貯金額が200万円以下の男性が30%、女性が24%ですので貯金額が200万円以下の方が多いようです。, (出典)金融広告中央委員会 家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査] 令和元年調査結果, 年収額が大きければその分、沢山貯金が出来るというわけではないですが、やはり年収の額が大きくなるほど貯金額も大きくなっています。, 「自分の貯金額が中央値の金額も無かった。」という人も少なくないと思いますので現時点で貯金が少ない人は、まずは中央値の貯金額を目標にしてみるのもいいでしょう。, 実際に20歳代で1000万円の貯金が出来ている人は少ないですがキリがよく「頑張れば1000万円なら貯金が出来るかも」と感じる人の多い金額を目標に貯金をしている人が多いようです。, (出典)金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査](令和元年), 株式、投資信託、外貨、土地、債権、不動産など貯金以外の金融資産を保有している人も少なくありません。, 特に60歳代では貯金以外の金融資産を保有している人が多く、その理由として退職金、相続などで得たまとまったお金を使い投資を始めた人が多いようです。, 老後に必要な生活費から公的年金の受給額を引いた金額が必要な金額となり男性920万円、女性は1150万円が必要です。, しかし平均寿命よりも長く生きる可能性や介護費、認知症などで身動きが取れなくなった時などのために成年後見制度の依頼をするなら毎月数万円かかります。, 厚生労働省の「平成29年度厚生年金保険・国民年金事業の概況」によると、国民年金の平均金額は月に55,615円。, 40年間国民年金料を払っていれば支給額は月64,941円ですが、満額よりも1万円少ない金額の人の方が多いようです。, 厚生年金は加入している期間、報酬により金額が異なり男性の平均金額は166,668円、女性の経平均金額は103,026円です。, 他にも衣服、冠婚葬祭、娯楽などの平均支出費用を合計すると平均的な生活費は月16万1995円。, 賃貸で生活する場合、65歳以上の単身世帯の平均家賃は月41,562円ですので、65歳以降賃貸で生活する場合は月18万5289円必要になります。, 老後の生活に不安を感じたらまずは老後貯金をするために家計の見直しをし、ひと月にいくら貯金する必要があるかを明確にしましょう。, 「60歳までに〇〇円貯金が必要だ。」と目標を決めて貯金するほうが貯金をしやすくなります。, 目標金額に足りない場合は、まずは無駄使いを無くす、現在の固定費を見直し無駄を削るなど工夫します。, 固定費とは住宅費、通信費、保険料、教育費など定期的に一定の金額が必要な費用のことで特に居住費、保険、通信費を見直せば大きく節約出来ます。, 居住費は住宅ローンを組んでいる場合は住宅ローンの借り換えをすることで金利の負担を軽減して利息を減らす事ができます。, 賃貸の場合は今より家賃の低い場所へ引っ越す、会社の社宅や寮を利用できるならそちらを利用します。, 通信費は大手携帯会社を利用しているなら格安スマホ、格安SIMに変える事で今よりコスト削減できます。, 保険は生命保険など現在加入している保険を見直し、車がある場合は自動車保険がかかるので車を手放せば保険料以外にガソリン代、自動車税、車検なども削減できます。, 老後の貯金を増やすために保険など固定費の見直しをすることで大幅に節約でき、そのぶん貯金に回すことができます。, しかし保険の見直しは自分だけの判断で解約、変更するのは不安が残るので保険やお金の相談はFPに任せましょう。, FPに相談することで今後のお金の流れも把握でき、自分にあった無駄のない保険に加入できます。, ほけんRoomでは経験豊富なFPが今後のライフプランや保険に関する相談にも無料で答えてくれます。, また、現在ほけんRoomではオンライン相談も行っており外出しなくても気軽に安心して相談することができるので貯金を増やす方法や保険に関する疑問や不安がある方は相談してみていかがでしょうか。, 独身世帯の貯金の平均、中央値と老後資金について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。, この記事を読んでいただければ、独身者の貯金平均額や老後に必要な資金、貯金方法に関しての基本的知識を得ることに役立つかと思います。, 投資家から集めたお金を専門家が株式や債権などに投資、運用する商品で運用成果によって生まれた利益を投資額に応じて還元するというものです。, 結婚後に独身時代の貯金を使った人は多くは結婚式や車、住宅の購入など大きな金額が必要な際に使っているようです。, また、専業主婦の場合「生活費から自分の化粧品などを購入したくない」「夫にお小遣いを貰うのが申し訳ない」などの理由から生活費以外の費用(化粧品など)は独身時代の貯金から出しているという人も見られました。, もちろん「独身時代の貯金が残っている」「独身時代の貯金は1円も手を付けていない」という人もいますが少数派かもしれません。, 平均寿命は伸びていますので、出来るだけ早い段階から老後の生活につい具体的に考えておく必要があります。, 東京大学の経済学部で金融を学び、その知見を生かし世の中の情報の非対称性をなくすべく、学生時代に株式会社Wizleapを創業。保険*テックのインシュアテックの領域で様々な保険や金融サービスを世に生み出す一歩として、保険相談や選び方のポイントを伝える「ほけんROOM」を運営。2019年にファイナンシャルプランナー取得。, 株式、投資信託、外貨、土地、債権、不動産など貯金以外の金融資産を保有している人も多い. 貯金を蓄えておくと、病気・怪我などによって働けなくなった場合や、万が一の際にも備えることができます。また、40代に差し掛かると各種ローンなどでお金が必要な場面も増えてきます。今回はそんな40代の人の平均貯金額や中央値を見ていきます。 40代の平均貯金額はいくら? 公的年金だけでは老後資金を賄えないといった不安などから、どの年代でも老後資金への関心が高まっている。特に40代にもなると本格的に老後のことを考え始める人も多いのではないだろうか。そこで今回は40代が知っておきたい老後の貯金額と資金不足に備えて活用したい制度を紹介する。 独身者の貯金の平均額っていくら?30代、40代の平均貯金額は?自分の貯金は平均以上?もしもずっと独身だったら貯金はいくらあれば老後に足りる?十分な貯金のためには月々いくら貯めればよい?人には聞きづらい、独身の人の貯金について解説します。 50代からは老後に向けた貯金を意識していきたいですよね。それでは、50代の平均貯金額はいくらなのでしょうか?50代で貯金なし・借金ありの場合でもまだ間に合うのでしょうか?ここでは、50代の平均貯金額や理想の貯金額、50代からでも間に合う貯金方法について解説します。 40代独身の平均貯金額. 60歳代単身者の金融資産の平均値は1613万円となっています。また、この中で金融資産非保有世帯は26.7%となっています。当調査における60歳代の調査実数は581世帯ですが、そのうち3割程度が金融資産を保有していないという結果となっています。 人生もいよいよ中盤に入る40代の貯金額はいくらぐらいでしょうか?「家計の金融行動に関する世論調査」(2019年)によれば、40代の平均貯蓄額は694万円。年収別データも紹介します。 独身の30代40代は働き盛りで収入が増えますが、出費が多い時期でもあります。30代~35歳~40代の独身者はどれくらい貯金していれば平均的なのでしょうか。気になる独身の貯金の平均値、中央値を解説 … この調査によると、30代の一人暮らし女性の平均貯蓄額は397万円でした。中央値は公開されていませんが、貯蓄の種類ごとの額を見ることができます。 年代別の貯蓄高はどのようになっているのでしょうか。日銀の外郭組織である金融広報中央委員会による「家計と金融に関する世論調査」平成30年度のデータを利用して、検証してみましょう。 統計値は多岐多様な範囲に及びますので、関連となる部分を編集しています。今回のテーマは30代と40代ですが、異なる年代の動向も参考になりますので、合わせて付記しています。また、家族構成や持ち家の有無、大都市圏のデータも … 二人以上世帯(夫婦) 平均値:643万円. 男性:平均1.153万円。中央値600万円。 女性:平均555万円。しかし35.1%の40代独身女性は貯蓄が0円というアンケート結果も出ています。 40代シングル女性の中には、貯金している金額や貯蓄の方法がこのままで大丈夫かなと気になる人も多いのでは?「節約が必要かな?」といった不安もあるでしょう。40代女性のリアルな節約、貯金、平均収入の状況を知れば、そんな不安も解消されるはずです。 40歳の時の男性女性別平均年収や年収中央値、年収1000万円に到達できそうな職業企業、公務員の年収や結婚するための最低年収について解説します|平均年収.jp